2004年09月15日

ガイドブックには載っていない、NYオススメ観光スポット

今回の地下鉄見学ツアーの最中で、ルーズベルト・アイランドに立ち寄ったのだが、ここが素晴らしかったので一応書いておきます。

ルーズベルト・アイランドは、マンハッタンとクイーンズに挟まれたイーストリバーに浮かぶ小さな小島。島の端から端まで100メートルぐらいしか無いんじゃないでしょうか。川沿いのプロムナードは散策にぴったりで、マンハッタンが一望できます。

ルーズベルト


そして、最大の見所はマンハッタンの60丁目と島を結ぶロープウェイ。ここからの眺めは最高ですよ。Queensboro Bridge に沿う形でロープウェイが進むのだが、なんだか自分がスパイダーマンになった気分。

■ロープウェイからクィーンズを望む
ropeway

■60丁目(ロープウェイ終点)から観た景色
Ropeway 60st side

エンパイアステートビルからマンハッタンを見下ろすのも良いけれど、こうやって道路が間近に見える距離でマンハッタンを眺めるのもなかなかオツなもんで。

俺は独り感動しきりで、ずっと写真撮ってました。


女を口説きたかったらココに行くべし!乗車時間は5、6分と言ったところでしょうが、「I love you」の一言ぐらい言うには充分でしょう。
posted by Yahnny at 19:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック