2005年05月02日

Wendy's のクライシス・コミュニケーションズ

今年3月、カリフォルニア州のサンノゼにあるWendy'sで、
ビーフチリのカップの中に人間の指が混入していた事件が発生した。

事件発生後、当初はこの事件をからかうような悪意ある報道が
相次いだものの、Wendy'sが適切な危機管理対策を採った結果、
悪意ある報道は鎮火。逆にWendy'sの危機管理姿勢を賞賛する
論調が増えてきている、というクライシスコミュニケーションの模範例。


■事件経過
・CSI: Wendy's Restaurants/The New York Times

■Wendy'sの危機管理
・Wendy's Gets a Break, but Still Has Work Ahead of It/The New York Times
posted by Yahnny at 12:33| Comment(0) | TrackBack(0) | マーケティング・PR | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/3264412

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。