2008年03月18日

ACフォーラム大好評でした

先日ブログにて告知させていただいたACフォーラムですが
おかげさまで大好評でした!

主催者であるビーンスターの鶴野さんのブログにもある通り、
ほぼ会場が満席、来場者の方の満足度も非常に高く
結果的に大成功と言ってよい形で終えることができました。

私も運営スタッフとして駆けずり回りながらも、合間合間で
講師の講演を聞いていましたが、いずれも従来のコミュニ
ケーション手法とは異なるアプローチで成功した事例ばかりで、
学ぶことが大きかったです。

なかには「こんな詳細な内容公開しちゃっていいの?」という
くらい詳細なデータも発表してくださってたり。

交流会の最後の挨拶でも、簡単にコメントしましたが、
「エンゲージメント」というと、どうしてもブログやSNSといった
ソーシャルメディアを活用した最先端のコミュニケーション手法に
目が行きがちですが、あくまでブログやSNSといったものはツールでしかなく、
オンライン・オフライン限らず目的や用途に応じて、統合的に
一貫性を持ちながらコミュニケーションを設計していくことが大切だと
いうことが今回の講演を聞いて再確認できました。

私も今回の事例に負けないような面白い事例を
作れるよう頑張らなくては!


▼当日の模様
こちらに交流会の様子が一部アップされてます。

また、以下、当日の模様をアップしてくださっている
来場者の方のブログをご紹介させていただきます。

日々是恋日万華鏡さん:ACフォーラム

KOUSEKIさん:ACフォーラム2008

日々考えるいろいろなこと さん:日曜日はACフォーラムに参加

できるかな?広告新書編さん:ACフォーラム - All Communicators' Forum

世直しを目指す変わり者が綴る雑感さん:第3回「ACフォーラム」


P.S. 1
湯川さん、ブログで告知していただき有難うございました。
この場を借りて改めて御礼差し上げます。

P.S. 2
4n2njunksさん、カレン四家さんはじめ、お忙しいところ
フォーラムにお越しいただき、本当に有難うございました。

P.S. 3
今回初めて運営スタッフとして参加させていただきましたが、
半年以上前から準備されていた鶴野さん、大広の佐々木さん、
NEC水野さん、ブルーカレント本田さんら初期メンバーはじめ、
私と同時期に加わった産経新聞開発千葉さん、谷田貝さんら
みなさん個性的かつ優秀な方ばかりで、一緒にお仕事させていただき
本当に楽しかったです。

手前味噌ながら非常に良いチームワークが発揮できたからこそ
今回の成功があったのではないかと思ってます。
(私はあまりお役に立てませんでしたが・・・)

本当にお疲れ様でした!
posted by Yahnny at 01:28| Comment(0) | TrackBack(1) | マーケティング・PR | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。